So-net無料ブログ作成
検索選択

DMM mobile
スマホ MVNO 通話 ブログトップ

スマホ MVNO 通話 [スマホ MVNO 通話]

携帯電話料金を安く済ませたいのなら、格安SIMがおすすめです!格安SIMとは、auやソフトバンクなどの大手携帯キャリアではなく、OCNなどのプロバイダ会社などが提供してる電話や通信データサービスのことです。
携帯大手三社よりも料金が安いの「格安SIM」と呼ばれてます。SIMフリー端末の携帯スマホで格安SIMに乗り換えると低料金で済みます。docomo、au、softbankなどのキャリア契約と比べたら毎月かなり安くお得になります。

MVNO選びやあなたの格安スマホ選びに参考にしてほしいです。

スマホは1人1台持っている生活にはなくてはならないものですがひと月にかかる料金が高いのがスマホを使う上でちょっと困るところです。ですがMVNOという方法なら月1000円もかからないでスマホを持つことができます。

MVNOを簡単に説明するとインターネットをするときに必要となるプロバイダと同じものになります。MVNOは大手キャリアと同じ回線を利用していて通信するのでまず繋がりにくいということは考えにくいです。



これまでスマートフォンが利用できている地域なら心配なく使えます。

はじめの契約費用で3000円くらいはかかるのですが月額料金の低いプランであれば月1000円程度でスマホを持つことができちゃいます。MVNOを始める準備は面倒臭くなくシムフリーのスマートフォンを用意してMVNOサービスに利用申込をすればOK!その後SIMカードが送られてくるのでSIMカードをケータイに設定することで激安で通信ができちゃいます。今使っているケータイをSIMフリー設定にすることで激安な通信料でMVNOを使うことができます。


すべてのMVNOが対象ではないですがナンバーポータビリティが利用できるサービスも多くなってきたので番号を変える必要がないのでMVNOは利用しやすくなってきています。



格安SIMへの乗り換えは、格安SIMを提供する事業者を選び、申し込みをします。
SIMカードが自宅に郵送されるので、携帯端末に届いたSIMカードを挿入し、簡単な設定をしたら設定完了。



10000円だった携帯料金が3000円程度になるので、格安SIMに乗り換える方が大勢います。安いから電波が悪かったり回線が遅かったり心配されるかもしれませんが、心配することは何一つありません。
なぜなら、携帯大手三社の回線を借りてサービスをしてるので、通信エリアは大手携帯会社とまったく同じなのです。携帯料金を安くしたいなら格安SIMへ乗り換えましょう。
スマホ MVNO 通話 ブログトップ

Y!mobileオンラインストア